FC2ブログ

9月7日(日)講演会のお知らせ

2014.07.27.05:51

第13回食物アレルギーに関する講演会
食物アレルギーのある親子の心理について
本当はどう思っているの?どうしたらいいの・・・親子で笑顔になれたらいいね♪


地図付き案内状 ←クリックしてダウンロードしてください。

病医院の先生と上手くコミュニケーションがとれず、
何と言って良いかわからない・・・相談出来ない・・・
うちの子ってかわいそうなの?子ども自身はどう思っているの?
僕、私のせい…悩んでいませんか?
親子の悩みはつきません。
その親子の心理や先生方とのコミュニケーションについて考えます。
教育関係の方の参加もお待ちしています。
アレッコ親子のより良い環境作りを一緒に考えて下さい。

                     記

日 時 : 平成26年9月7日(日)
        13:00~15:30(受付12:30~)

☆ブースは12:15~12:55までと閉演後(初めより減る可能性有) 
  にもご覧いただけます。
 今回もより豊かな食生活を目指し、食品を中心に複数の企業をお招きします。
場 所:  千葉大学医学部 1階 第1講堂  
           千葉市中央区亥鼻1-8-1
演 題:1.『患者家族と医師の間のより良いコミュニケーションの為の課題』
      (30分)
         千葉大学医学部附属病院 小児科 
           教授 下条直樹先生


      2. 『親子で工夫する食物アレルギー対策』
      (60分)
         跡見学園女子大学 文学部臨床心理学科
           教授 松嵜くみ子先生

      質疑応答:三病院の先生方への質問も出来ます。

    *質問が多い場合は、延長も予想されますので、
      お時間に余裕を持って参加して下さい。

      途中退席も自由に行えますので、ご都合で判断をして下さい。
参加費 :  一家族 1,000円 
      (会員の方は 一家族 500円)

 *入会は三病院通院者のみ可能ですが当日入会いただいた場合も500円です。
託児:今回は行いません。
 *会場後ろにお子様コーナーを設けます。保護者の方の管理の下でご利用下さい。

申込方法:クリック ↓
        講演会のお申込みはこちら
       又はQRコード
       QRcode201409親子の心理講演会申込
  上記どちらかよりアクセスして必要事項を入力して下さい。

アンケートにご協力ください!!
期間:講演会まで延長して行います。
  直前の回答は講演会への反映は難しいですが、先生方と共有し、
  アレッコの生活の向上の為に、これからの活動に役立たたせていただきます。
 アンケートはここをクリック!


講演会の中で、アレッコ親子の日常生活の悩みや不安に関しては、松嵜先生から工夫や対策。
医療に関しては、『患者であるお子さん、保護者が医療者とのやり取りで悩んでいる事』を調査して
下条先生から発表していだだきます。
無記名ですので、普段お困りのことなどを率直にお答えください。
親子それぞれに質問を用意しています。親子の本当の気持ちを教えてください。 
三病院に紙面も用意しますが,時間の関係もあり、出来る限りネットでお答えいただけると助かります。
アンケート実施の案内文

講演会の申込URL
https://docs.google.com/forms/d/17u6Ol2Qvgdb8RW0vO_M9T5DxjguhvNpJAqmS40pVoGk/viewform?usp=send_form

親子の心理アンケートURL
https://docs.google.com/forms/d/1cHwkIxNo7zppWK65NWvXBR89TUN4FSmXV6Sc1xkNJ5Q/viewform?usp=send_form


ブースを出展していただく企業の方へ
詳しい案内はこちらをクリックしてダウンロードしてください。
スポンサーサイト

卵・乳、特定7品目不使用製品のご紹介

2014.07.26.21:37

☆キハチソフトクリーム “白桃” ~8月下旬 http://www.kihachi.jp/softcream/news.html
アレッ子にとってソフトクリームは憧れの食べ物の一つではないでしょうか?
期間限定で発売されている”白桃”には乳や卵の成分は入っていません。

ただし、同じ機械の中で乳性分の入っているソフトは作っています。
機械の中で成分が混じる事はないそうです。
となりの口から出るため、そこでの混入はありえます。
口の部分をふき取ってから作ってもらう事も可能とのことです。
ふき取り後、少し初めの部分を取り除いてもらい、作ってもらうと更に安心かと思います。
あくまでも店員さんのご好意だと思いますので、必ずアレルギーである事を伝えて、
原料や状況を確認しておねがいをしてください。
取り外しての洗浄と違い、ふき取るだけですので、後は保護者の方が判断してください。

購入の際には、
お店の方にご自身で改めて、アレルゲンとコンタミ(混入)の可能性やふき取りについて確認してください。

千葉県ではそごう千葉店に入っています。
船橋のららぽーとに入っていましたが、今は撤退したのかも知れません。
キハチ、ららぽーとどちらのサイトにも載っていませんでした。
実際のところをご存じの方がいらっしゃいましたら、情報をお願いします。

☆そごう千葉店 ジェラート 
ラ・ベストーネ http://www.labestone.com/
フルーツナガツカ
地下1階の食品売り場の2か所にジェラート屋さんがあります。
どちらも長塚青果お店のようですが、フルーツのジェラートは卵と乳を使っていません。
・中央の休憩スペースにある”ラ・ベストーネ”の方が種類がありますが、
 フルーツジェラート以外のミルクを使った製品も多あります。
・ジュンヌ(別館)への通路近くのフルーツ売り場の近くにある”フルーツナガツカ”の方が
 フルーツジェラートが多く、コンタミの心配はこちらの方が少ないように思います。
*ホームページをみると、食物アレルギーに真剣に取り組んでいるとあります。
 >ご利用の際には必ず原材料の確認とコンタミが起こらないように、
 注意して出してもらうようにお願いをして下さい。


☆モスバーガー 低アレルゲンメニュー 特定原材料7品目不使用 
http://www.mos.co.jp/menu/detail/K00001/11/
2種類増えて、3種類になり選べるようになりました。
米粉もちもちバーガー<ポーク>
米粉もちもちドッグ<ポーク>
モスライスバーガー<ポーク>

ジュースとおもちゃがセットになったモスワイワイセット(お子様向け)もあります。

☆ハウス食品 特定原材料7品目不使用 専用工場立ち上げ 
http://housefoods-group.com/newsrelease/news1000000095.html
8月18日全国発売開始
特定原材料7品目不使用 バーモントカレー<中辛>
特定原材料7品目不使用 シチューミクス<クリーム>

ハウス食品さんは既存のカレーからもピーナッツや特定原材料を抜いて発売している製品があります。
スーパーで食べられないとあきらめずに確認をしてみてください。

☆ノンアレカフェ 千葉アレルギーネットワーク 四街道さくらさう
http://www.chiba-allergynet.jp/nonallecaf

8月4日(月)開催 
まだ予約が可能です。予約はこちらをクリック↓
https://docs.google.com/forms/d/1d523L2QvcihqrG4dGfXiA9wzvFt5touED5On9OVQ50s/viewform?usp=send_form

今月のメニュー(ワンプレート5品+スープ 計6品 800円)
1.舞茸ご飯
米 舞茸 水 塩 米しょうゆ 酒

2.茄子の梅肉あんかけ
茄子 梅干 片栗粉
白だし(かつお、昆布、水あめ、食塩、酵母エキス)
みょうが おおば

3.豚肉ときのこの野菜蒸し
豚薄切り もやし キャベツ にんじん 万能ネギ えのき シメジ
ポン酢風(米醤油 みりん レモン汁 米酢 塩)

4.オクラのスープ
鶏モモ肉 玉ねぎ セロリ にんにく おくら 昆布 塩 米醤油

5.ジャガイモとわかめのかき揚げ
じゃがいも わかめ 片栗粉 塩
菜種・紅花油

6.黒糖鬼饅頭
サツマイモ 粉末黒糖 米粉 ベーキングパウダー

★オプションメニュー★各200円
<ホットコーヒー>
<たんぽぽコーヒー>

<里芋のジェラード>
里芋 豆乳 砂糖 イチゴジャム

<人参ゼリー>
人参 リンゴジュース 砂糖 水 粉寒天

2014年7月11日開催時
ノンアレカフェ2014071

以上

ホームページを移動しました。

2014.07.26.20:58

千葉食物アレルギー親と子の会です。
今まで利用していたホームページのサービスが終了してしまいました。
特にメールでのお知らせなどがなく、先日更新した際にもお知らせなどを見つけられませんでした。
先週は開けた画面が全く開けなくなり、びっくりしています。

急きょ、こちらに開設をしました。
旧ホームページからの転送等もいっさい出来ないために、皆さまにはご迷惑、ご不自由をおかけしたことと思います。
大変申し訳ありません。

今後のホームページについては検討をしますが、しばらくはこちらのブログサイトをホームページとして利用し、
イベント等のお知らせをさせていただきます。
会の運営は今までと何も変わりません。

このブログへのコメントに関しては、書き込みは可能ですが、
何かお返事の必要な問い合わせに関しては、
alle_oyako@yahoo.co.jp へメールで連絡をください。

事情をご理解の上、これからもよろしくお願いいたします。

千葉食物アレルギー親と子の会
プロフィール

千葉食アレ親子

Author:千葉食アレ親子
千葉食物アレルギー親と子の会です。
今まで利用していたホームページがサービスが終了したため、こちらに開設しました。

今までのサイトからの転送が出来ず、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR