9月12日(土)「食物アレルギーの栄養相談と調理のひと工夫」講演会を行います。

2015.09.01.13:06

卵や牛乳を除去しているけど、栄養は足りているの?
どう調理したら美味しく食べられるんだろう?
今回は、そんな不安や疑問に関して、お二人の先生から講演をしていただきます。
鈴木先生からは、栄養相談の受け方やメリット、食品含有量表の上手な利用法、食品表示について。
原先生からはカルシウムの補強料理や栄養面も考慮した給食等のフェイク料理や除去・代替食を家族みんなで美味しく食べられるアイデア調理法を教えていただきます。
教育関係者や栄養に携わっている方々の参加もお待ちしています。

                    記

日 時 : 平成27年9月12日(土)
   13:00~15:00(受付12:30~)

☆ブースは12:10~12:50と閉演後(初めより減る可能性有)にも
  ご覧いただけます。

今回もより豊かな食生活を目指し、食品を中心に複数の企業をお招きします。
場 所: 千葉大学医学部 1階第1講堂 千葉市中央区亥鼻1-8-1
http://www.m.chiba-u.ac.jp/about/access.html/

演 題:
1.『栄養相談のススメ』(30 分)
 独立行政法人国立病院機構 下志津病院 小児科 鈴木 修一先生

2.『食物アレルギー食のひと工夫』(60 分)
昭和女子大学 生活科学部管理栄養学科 准教授 原 正美先生

☆質疑応答:三病院の先生方への質問も出来ます。

*質問が多い場合は、延長も予想されますので、お時間に余裕を持って参加して下さい。

参加費 : 一家族 1,000円 (会員の方は 一家族 500円)
*入会は三病院通院者のみ可能ですが、当日入会いただいた場合も 500 円です。

託児:今回は行いません。会場後ろにお子様コーナーを設けます。
保護者の方の管理のもとでご利用下さい。

申込方法:クリック↓して必要事項を入力して下さい。
http://goo.gl/forms/9fTOzH7Wmz


上記にアクセス出来ない場合は、以下の内容をメールで連絡をお願いします。
alle_oyako@yahoo.co.jp
タイトル:栄養講演会申込
①お名前
②合計参加人数
③お子様の参加人数
④お子様の性別と年齢
⑤会員・非会員・入会希望
⑥通院先病院名・主治医
⑦行政や教育関係者の方は差支えがなければ勤務先名
⑧質問事項やご意見など

締切:8月31日(月) → 直前まで受け付けます。

お問合せはメールで alle_oyako@yahoo.co.jp

お願い: 除去している食物がお子様によって異なりますので、
会場内での水・お茶以外の飲食はご遠慮願います。

☆☆講演会案内状☆☆←クリックしてダウンロードして下さい。

<ブースを出展していただく企業の方へ>
 ブース出展について
スポンサーサイト
プロフィール

千葉食アレ親子

Author:千葉食アレ親子
千葉食物アレルギー親と子の会です。
今まで利用していたホームページがサービスが終了したため、こちらに開設しました。

今までのサイトからの転送が出来ず、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR