9月10(土)「症状が出た時の対応と学校での取り組み」講演会を行います。

2016.08.15.09:00

症状が出た時の対応と食物アレルギーに対する学校での取り組み講演会
学校の先生、保護者、子ども達それぞれが抱えている不安と悩み・・・
どう解決するか・・・事例をもとに!


各学校の対応として行う「食物アレルギー対応委員会」について知ってますか?
今回は今年の春まで千葉市で養護教諭をされていた井上先生をお招きして、
実例をもとにそれぞれが抱えている悩みや不安、そしてそれを軽減する取り組み
についてお話ししていただきます。
こども病院 光永先生には、もしも症状が出た場合にも、あわてないずに適切な対応が出来るように、症状や対応方法を教えていただきます。誰でも参加出来ますので、皆さまでご参加ください。
                  記
日 時 : 平成28年9月10日(土)
13:00~15:30(受付12:30~)

☆ブース(和室)は12:10~12:50と閉演後(初めより減る可能性有)
 にもご覧いただけます。
ブース会場と講演会場は同じ建物ですが、少しはなれています。
お時間に余裕を持ってご来場ください。
今回もより豊かな食生活を目指し、食品を中心に複数の企業をお招きします。

場 所: 千葉大学医学部 ゐのはな同窓会館 多目的ホール
  ☆ご注意:医学部と同じ敷地ですが、違う建物です!
   
千葉市中央区亥鼻1-8-1
    千葉大学医学部(亥鼻キャンパス) 交通アクセス案内 
    http://www.chiba-u.ac.jp/access/inohana/index.html
    
演 題:
1.『アナフィラキシーへの対応
     ~家庭や学校で症状が見られたら~』(30分)
   千葉県こども病院アレルギー・膠原病科  光永可奈子 先生
2.『食物アレルギーに優しい学校、地域をめざして』(60分)
      元千葉市養護教諭     井上 千津子先生
 ☆質疑応答:三病院の先生方への質問も出来ます。

  *質問が多い場合は、延長も予想されますので、お時間に余裕を持って参加
   して下さい。
参加費 :  一家族 1,000円 (会員の方は 一家族 500円)
*入会は三病院通院者のみ可能ですが、当日入会いただいた場合も500円です。
託児:今回は行いません。会場後ろにお子様コーナーを設けます。
   保護者の方の管理のもとでご利用下さい。

申込方法:クリック↓して必要事項をご入力下さい。 
 http://goo.gl/forms/yKuvTC0YzBsST3hU2 


上記にアクセス出来ない場合は、以下の内容をメールで連絡をお願いします。
alle_oyako@yahoo.co.jp
タイトル:症状が出た時の対応と学校での取り組み講演会
①お名前
②合計参加人数
③お子様の参加人数
④お子様の性別と年齢
⑤会員・非会員・入会希望
⑥通院先病院名・主治医
⑦行政や教育関係者の方は差支えがなければ勤務先名
⑧質問事項やご意見など

締切:直前まで受付! 

お問合せはメールで alle_oyako@yahoo.co.jp

お願い: 除去している食物がお子様によって異なりますので、
会場内での水・お茶以外の飲食はご遠慮願います。


☆☆講演会案内状 地図付き☆☆
地図付きの詳細な案内状です。
  ↓  クリックすると文面をダウンロード出来ます。
講演会案内状 地図付き
 *Wordが元のPDFです。

201609講演会案内文 201609講演会地図 
 


☆☆講演会案内状 簡易版☆☆
掲示に見やすい簡易版の案内です。
A3に拡大して、掲示にご利用ください。
  ↓  クリックすると文面をダウンロード出来ます。
簡易版 講演会案内状 
*Wordが元のPDFです。
201609簡易講演会案内


<ブースを出展していただく企業の方へ>
ブース出展について←クリックしてダウンロードして下さい。
*メールでの添付も可能ですので、ご依頼ください。
alle_oyako@yahoo.co.jp
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

千葉食アレ親子

Author:千葉食アレ親子
千葉食物アレルギー親と子の会です。
今まで利用していたホームページがサービスが終了したため、こちらに開設しました。

今までのサイトからの転送が出来ず、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR